エネルギースカイジャパンのエネルギー事業についての紹介

事業概要

エネルギー需要が世界的に高まる中、日本国内では特に再生可能エネルギーが注目されています。福島第一原子力発電所の事故を受けて、電力供給のあり方が議論される中、次世代エネルギーの普及拡大に向けた取り組みが着実に進められています。
国内の電力エネルギーは活発化の様相を見せる中、電力事業への参入企業に対してあらゆる製品・サービスを提供しており、中核産業として成長してきました。今後は、さらに高効率でコスト競争力の高い製品供給を推進するため、アジア圏を中心としたネットワーク拠点を活用し、ODMによる品質維持を目指してまいります。

事業背景

世界的な石油エネルギーの逼迫が背景にある一方、企業の環境保全の取り組みはこれから先も重要なファクターとなることは間違いありません。地球環境の良好な状態が永続的に続く道筋は、再生可能エネルギーを主体とした次世代エネルギーの普及拡大に他なりませんが、一方で普及のためのコスト負担が現時点での課題となっています。
枯渇する化石燃料に代替する新たなエネルギーの創出は、地球規模での危急の問題となっており、この分野への投資を積極的に推進しています。

ビジネス分野

  • 発電関連機器

    パワーコンディショナ、電源盤、昇圧変圧器、遮断器、配電線、キュービクル、フレーム、架台、モニタリングシステムなどがあります。

  • 高効率システム

    燃料電池、蓄電池、リチウムイオン電池、自然冷媒ヒートポンプ給湯器、ガス機器・設備、電気自動車、スマート家電などがあります。

  • 再生可能エネルギー

    太陽光発電、風力発電、水力発電、地熱発電、潮力発電、波力発電、海流発電、バイオマス燃料、バイオマス、地中熱などがあります。

  • 発電所事業

    メガソーラーを主体とした大規模太陽光発電所、風力発電所などを通じた電力小売事業などがあります。

Copyright © 2017 SkyJapan Co.,Ltd. All Rights Reserved.