生活資材スカイジャパンの生活資材事業についての紹介

事業概要

住まいと暮らしの多様化により、生活消費材の分野においても従来以上の価値創造が求められています。特にアジアを中心とした新興国における活動環境を確立し、新たな収益基盤の構築が不可欠となっています。
生活資材部門は、紙パルプ、セメント、ゴム関連、タバコなど多岐にわたり、原料から製品までの生産領域に対して投資を行います。
特に生活資材の事業領域においては、バリューチェーン機能を強固なものとし、原材料調達のグローバル化、川上から川下までといわれる垂直統合の組織を編成し、海外展開も視野に入れねばなりません。そのためは、世界各国の消費者の動向に耳を傾け、生活に根ざした形で事業展開する必要があります。

事業背景

紙、パルプ、チップ、板紙、その他生活資材のビジネスについては、より高い付加価値を付け加え、一貫体制で製造できる環境構築が必要です。従来の生活用品ばかりではなく、インテリア、介護関連用品、特殊衣料などを取り扱い製品を拡充させ、ニーズに則した製品企画が求められています。
アジア地域を主とした世界市場ニーズをいち早く捉え、質の高いものづくり、利便性の高い商品群を取り揃えることが、時代をリードした事業展開へつつながります。

ビジネス分野

  • 合成樹脂・合成ゴム

    汎用樹脂、スーパーエンプラ、合成ゴムをはじめ、マスターバッチ、熱硬化性樹脂、エポキシ樹脂、パージ材などの樹脂製品があります。

  • 紙製品

    一般印刷用紙、情報用紙、包装用紙、板紙、特殊印刷用紙をはじめ、カタログ、折り込みチラシ、カレンダー等の商業印刷向け用紙などがあります。

  • 包装資材

    段ボール、袋、パッケージ、発泡スチロールなどの梱包資材のほか、ポリ袋、シール、外食産業用品、容器、トレー、フィルム、ラミネート、包装ラップなどがあります。

Copyright © 2017 SkyJapan Co.,Ltd. All Rights Reserved.